ショッピングクレジットについて

マルキンブランド
SENSO d VITAシリーズ

PICK UP

  • 高山ウッドワークスの家具

  • クヴァドラ生地の家具

  • 厳選子供椅子

INFOMATION

  • 家具・収納のよくあるご質問
  • 家具・収納について
  • 大型家具・収納の配送設置について
2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
休業日
2021年 02月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       
休業日
 

トップ > すべての商品 > 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A

高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A
高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A
高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A
高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A 高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A
拡大画像

高山ウッドワークス ダイニングチェア W521K/W521A

商品コード : w521-sidechair-444
価格 : 円(税込)
数量
 
材をお選びください。
カラーをお選びください。

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

高山ウッドワークス WAZA ダイニングチェアのサイズ・仕様

サイズ 幅59×奥行52×高さ81.5cm
■座面までの高さ:43cm ■重さ:約5.5kg
材 質 天然木:ウォールナット+オーク
オイル仕上げ
座面:アクリルテープ
デザイナー 岩倉榮利
送 料 サイズ220 ¥2500
(北海道・東北・沖縄・一部地域・離島等は除きます。お問い合わせください。)
TEL:06-6641-7368
納 期 受注生産の為、お届けに15〜30日ほど掛かります。
備 考 ※完成品 ※受注生産 ※代引不可

高山ウッドワークス サイドチェア [W521]

高山ウッドワークス サイドチェア

飛騨のワザ

ウォールナットとオーク材のコントラストが美しいダイニングチェア。

  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア

随所に飛騨高山の職人技が光る、贅沢なチェアです。

  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア

格子デザインの背面が印象的。ゆったり座れるサイズなのに、軽やかで扱いやすいので毎日使うダイニングにおすすめ。

  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア

座面はテープを使用。底に板がないので、長時間座ってもおしりが痛くなりにくいです。

  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア

TWW工房の刻印

  高山ウッドワークス サイドチェア

「高山ウッドワークス」の通常の生産ラインとは違う独立した工房で製作しています。仕口(木と木の繋ぎ)が複雑な物などに対し匠の技を存分に生かし、材料選びから仕上げまでひとりの職人が作り上げることで、品質の高い家具を生み出すことを目的としています。

肘付き・アームチェアもございます。 アームチェアはこちら

高山ウッドワークス アームチェア

価格表 ※価格は税込表示です。

ウォールナット+オーク オーク
¥83,600 ¥74,800

座面カラーがお選びいただけます。

  • 高山ウッドワークス テープ 507 赤

    テープ 507 赤

  • 高山ウッドワークス テープ 512 緑

    テープ 512 緑

  • 高山ウッドワークス テープ 519 青

    テープ 519 青

  • 高山ウッドワークス テープ 523 アイボリー

    テープ 523 アイボリー

  • 高山ウッドワークス テープ 524 からし色

    テープ 524 からし色

  • 高山ウッドワークス テープ 526 茶

    テープ 526 茶

  • 高山ウッドワークス テープ 536 黒

    テープ 536 黒

商品参考画像 ※クリックで画像拡大します。

座面:テープ 536 黒

  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア

座面:テープ 512 緑

  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
  • 高山ウッドワークス サイドチェア
高山ウッドワークス サイドチェア 高山ウッドワークス サイドチェア 座面がレザータイプもございます。
左のアームチェア[W532]はこちら


高山ウッドワークス サイドチェア 座面がレザータイプもございます。
左のサイドチェア[W531]はこちら

高山ウッドワークスの家具について 商品一覧はコチラ

素材のバランスと木の風合い

飛騨高山の家具 高山ウッドワークス

高山ウッドワークスの家具の特徴は、ウォールナット材とオーク材のコンビネーションになっており、素材同士が引き立て合う絶妙なコントラスが魅力です。
見た目のデザインや美しさはもちろんですが、耐久性や使い勝手も考えて適材適所で木材は選ばれており、
笠木や肘、座面などに木目が綺麗なウォールナット材を使い、背中を支えるスポークや体全体を支える脚部にはウォールナット材より硬いオーク材を使っております。

仕上げは自然植物性のオイル仕上げ。無垢材本来の質感や綺麗な木目の表情を最大限に活かします。
使えば使うほど味わい深く変化し、使う人によって表情を変え、唯一無二のモノへと変化していきます。また、キズがついてもメンテナンスをすれば補修もでき、そのキズを味に、経年変化を楽しみながら長く愛着を持ってお使いいただけます。

最高ランクの無垢材、その綺麗な木目

飛騨高山の家具 高山ウッドワークス

高山ウッドワークスの家具は、見事なまでに鮮やかで惚れ惚れする綺麗な木目です。
無垢材のランクで最高のFASランクを採用しており、節の無い綺麗な木目だけを厳選しております。また、天板の無垢材を適当に剥ぐのではなく、熟練の木取り職人がその目で確かめながらバランスを見て時間をかけて剥いでいるので、違和感の無い自然の風合いを活かしています。

飛騨高山の曲線美、心地よい座り

飛騨高山の家具 高山ウッドワークス

高山ウッドワークスの椅子の上部・笠木は1本の木を曲げております。この曲げ木の技は飛騨家具の特徴でもあります。まず無垢材を圧力釜の中に入れ、蒸気で蒸します。柔らかくなった無垢材を金物の型にはめて曲げていきます。削りだしとは違い、木の繊維が通っているので強度がとれ、木目も途中で切れないので綺麗な木目が通り、かつ頑丈に仕上げる事ができます。

心地良い座りを作るのは、座面の表面をお尻の形に削り取る『座グリ』加工によるもので、板座にもかかわらずお尻にフィットして痛さを感じず、心地よい座りを生みます。
このクオリティの座グリ加工ができるのは日本国内でも高山ウッドワークスを含め数社しかありません。

生涯使える家具、高山ウッドワークス

飛騨高山の家具 高山ウッドワークス

高山ウッドワークスの商品は、すべて『10年保証』となります。
高山ウッドワークスの家具は、完成して梱包までを一貫して職人が行っています。
組み立てには、木と木をで繋ぐ「ちぎり」という技法で組み上げていきます。木を知り尽くし、熟練の職人の技と勘が必要とされ、組み上がったものは家具としての美しさ、その力強さを感じるとともに、人の手で作った温もり、職人の魂が刻まれています。
また、高山ウッドワークスの家具は、30年間使った後もさらに30年間使えるように部材ひとつからリペアできる、まさに一生涯お付き合いできる家具になっております。

マルキン公式ブログでもご紹介しております。
『一生涯共に過ごせる家具 飛騨の高山ウッドワークス』
『飛騨の家具の秘密。工場見学に行ってきました。』

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません